看護師の転職〜スキルアップするために〜

看護師のスキルアップのための転職

看護師の皆さんが転職を考えるとき、「今現在の職場よりも働きやすい」「人間関係がいい」「お給料がより高い」などの条件を求める以外にも、看護師として活躍していくにあたって、もしくは自分が最終目標としていることに向かって「スキルアップのために」ということを考える方もたくさんいるのではないでしょうか。また、目標に近づくためなどではなくとも「今現在の職場で長く働いていても看護技術が十分身につかないのではないか」「どこに行っても通用する看護師として成長できないのではないか」など、不安要素を抱えるために他の医療機関へのスキルアップのための転職を考える方もいると思います。

 

看護師が働く場は本当にたくさんあるので、スキルアップのために考える転職先も選択肢は様々あります。看護技術を磨くために転職を考える時は、まず総合病院などの大きい医療期機関で教育体制がしっかりと整っているところを選ぶのが良いと思います。教育体制がしっかりと整っているところでは指導ももちろんしっかりとしていますし、丁寧な指導の元たくさんの技術を確実に身につけることができるよう経験も豊富にさせてもらえます。その上で、急性期病棟や救急分野の看護などを希望し配属してもらえると、日頃からより多くの看護技術を経験できると思います。

 

コミュニケーション能力を身につけたいと考える時は、ゆっくり患者さんと関わり、アセスメントをしていくことができる療養型病棟やターミナルケア病棟、また逆に短時間短期間の中でコミュニケーションをとっていくことがとても重要となる糖尿病指導などを行っている外来勤務という選択肢もいいかもしれません。

 

看護師のスキルアップのための転職は医療機関だけではありません。スキルアップといっても様々な視点から考えることで、小児看護のスペシャリストを目指すことでより子どものことを知るために病院だけではなく保育園で子どもの生活と関わりを持ってみるという考え方もできますし、老人看護のスペシャリストを目指し、身体的な面だけではなく精神的な面も含めてのケアに繋げられるようデイサービスや訪問看護、特養施設や認知症に特化した施設などを選択肢として考えてみるのもいいと思います。看護師としての自分が成長し、活躍できるように色々な視点からスキルアップの方法を考えることができるといいですね。

看護師の教育体制

晴れて看護師となる新卒看護師の皆さん、転職や復職で新しい職場で働く皆さん、「看護師としてやっていけるか…」「看護技術はきちんとできるか…」「患者さんとの関わりやケアは大丈夫か…」などなど、働くにあたって不安なことはたくさんあると思います。

 

看護師という人の命に関わる職業では、本当に責任も求められるものも大きく、不安を抱える要素はとてもたくさんあります。患者さんの命を預かり、よい看護技術・ケアを行っていくために、先輩看護師から新人看護師への教育というのは必ず必要となりますね。

 

近年では、悩みや不安を抱え精神的に落ち込んでしまう看護師がとても多くなっていることからも、看護技術やケア、看護師のあり方などを教え伝えていくだけではなく、看護師自身のメンタルケアについても考えることができるよう「プリセプター制度」というものを取り入れ、教育体制をとっている病院が増えてきているように思います。スタッフが十分に確保されている大きな病院や新人指導に力を入れている病院などでは、積極的にプリセプター制度を取り入れているのではないかと思います。

 

プリセプターとは、教育を受ける新人看護師にとって身近なお姉さん的存在、職場での悩みだけではなくなんでも相談できるお姉さんというようなスタンスで設定されています。教育を受ける新人看護師はプリセプティーと言われ、一対一でプリセプター・プリセプティーの関係を作るのが主だと思います。私の働いていた病院でも、プリセプター制度を導入していました。

 

新卒の新人看護師だけではなく、中途で入ってきた転職や復職の看護師にもその職場ではやり方などわからないことが多くあるため、新人看護師と同じようにプリセプターを付け、「聞きやすい、動きやすい、悩みを打ち明けやすい、解消しやすい」そんな環境を作るように努力していました。時にはプリセプターとプリセプティーの交流の場を設けたり、プリセプター達が会議を行ってプリセプティーの現在の状況などを話し合い、よりよく教育を行い、ひとり立ちできるようにサポートする方法を見つけていくなど、新人看護師が看護技術をしっかりと身につけながら心も元気に毎日職場にこれるような工夫もたくさん取り入れていたのです。

 

私も新人時代はプリセプターの看護師が本当に支えであったし、新人が入ってきてからはプリセプターの重要性を改めて知りました。このように教育体制がしっかり整っていると、新人時代も毎日不安をいっぱい抱えた中で仕事を覚えていくだけにはならないと思いますし、転職や復職の際にも心強いですね。